広島 YU-YUフットボールクラブ | 広島県 シニア サッカー

会 則


広島YU-YU フットボールクラブ会則


(名称)
第1条 本会は、広島 YU-YU フットボールクラブ (呼称:ヒロシマユーユーフットボールクラブ)という。

(目 的)
第2条 本会は、サッカーを通じて会員相互の親睦と健康維持の増進に努め、地域のサッカー普及と発展に寄与するものとする。

(所在地)
第3条 本会の事務局は、事務局長の指定する場所に置くものとする。

(会員)
第4条 本会の会員は、サッカーを愛好し入会を希望するシニア以上の者を原則とする。
 1) 本会は、正会員 + 準会員 + 支援者で構成とする。
 2) 新入会員は、現会員の推薦を原則とする。

(事業)
第5条 本会の事業を達成する為に、次の事業を行うものとする。
 1) サッカーを通じて、会員相互の交歓と活性化に寄与する。
 2)「(公財)広島県サッカー協会」シニア部門へ加盟する。
 3) 少年・女子・障がい者児サッカーへの支援協力を行うものとする。

(役員)
第6条 本会は次の役員を置き、役員は総会に於いて選任されるものとする。
 1) 会長 :本会を代表し、会務を総括するものとする。  1名
 2) 副会長 :会長を補佐するものとする。  2名
 3) 事務局長 :本会の会務を執行するものとする。 1名
 4) 事務局次長:事務局長を補佐するものとする。
 5) 会計 :会全般の収支を取仕切るものとする。
 6) その他必要に応じて、若干名の役員を置く事が出来るものとする。

(任 期)
第7条 役員の任期は、4月1日より翌年3月31日までとし、重任を妨げないものとする。

(組織)
第8条 本会は次の各部を置き、会の円滑な運営に努めるものとする。
 1) 総務部は事務局長の下、総務・会計を担当とする。
 2) 競技部・審判部は、競技全般に関する運営を担当とする。

(会議)
第9条 本会の会議は、総会及び役員会とする。
 1) 総会は、1回/年開催とし次の事項を審議決定とする。   
  イ、役員の選出と承認。
  ロ、事業計画及び、予算案の承認。
  ハ、事業報告及び、会計報告の承認。
  ニ、年会費の承認。
  ホ、その他必要事項の承認。
 2) 役員会は、事務局長の招集により随時開催とし、次の事項を審議する。
  イ、本規約の改廃。
  ロ、前項総会審議事項。

(決議)
第10条 役員会は、1/2以上の出席が無ければ開催する事が出来ない。尚、役員会に出席出来ない場合は、他の役員を代理人として評決を委任する事が出来るものとする。

(会費)
第11条 会費は、各自にて4月末日までに代表口座に振り込むか、総務部へ直接支払うものとする。
 1) 会費
正会員12,000円/年
女性会員6,000円/年
 2) 2年間未納の者は、自然退会とする。但し、休会の申入れがあった者はこの限りでは無い。
 3) 会費振込先
広島銀行 庚午支店 (普通) 3097840
YU-YU フットボールクラブ代表 新出譲

(用具)
第12条 スパイク・ストッキング・防具等個人で使用する物は、自己負担とする。

(その他)
第13条 本規約に記載無き事項については、役員会で審議決定とする。
附則:本会則は、平成29年4月1日より効力を発生するものとする。

平成29年度広島 YU-YU フットボールクラブ役員

会長 : 新出 讓
副会長 : 鍵本 征勇
事務局 : 代木 元之
幹事 :【総務部】
会計 / 松永 宣彦
:【競技部】
悠悠 / 藤並 信幸
優優 / 有動 廣士
勇勇 / 米田 隆
:【審判部】
責任者 / 松永 宣彦
3級審判員 / 山崎 俊治 井上 大輔 島中 大樹
4級審判員 / 平井 宏明 丸山 義晃 猿沢 茂 須田 泰正 松田 二郎 
玄行 寛 古澤 健治 米田 隆 山田 倍大 下高 賢士 
長見 圭二 白幡 和仁 周崎 真樹 渡部 治郎 藤原 潤 
川中 宏之 原 由行

会計監査 : 桐原 正行